お仏壇お墓のきむら

お位牌のご案内

お位牌

お位牌について

宗派によってとくに慣習があるわけではありませんが、故人そのものとしてお仏壇に安置するお位牌は、故人にふさわしいものを選ぶのがよいでしょう。

日々のお参りのときに、向き合い、手を合わせ、生前の懐かしい日々を思い出す…。

お仏壇のきむらでは、多様な形式・材質のものを取り揃えておりますので、故人のお人柄に思いを馳せながら、ご自由にお位牌をお選びいただけます。

左から 白木位牌・本位牌・繰り出し位牌・過去帳

お葬儀に使用した白木位牌は、野辺送り用の仮のお位牌です。49日の法要までには塗りの本位牌か繰り出し位牌に替えます。

※浄土真宗ではお位牌は用いず過去帳を使用します。
(繰り出し位牌・過去帳の記入は住職が行い、塗り位牌は当店にて彫り込みます。)